SONY

国内随一のJAZZレーベル「Eighty-Eight’s」の12タイトルがDSDフォーマットで配信!

topic

1/21(水)より、国内随一のJAZZレーベルであるEighty-Eight’sレーベルの12タイトルが、高音質DSDフォーマットで配信されました。

2002年にスタートしたEighty-Eight’sは真のインターナショナルなアーティストだけをセレクトし、全ての作品をレコーディングからマスタリングまでアナログサウンドに近いDSD(1bit Digital)にて行い、高品質の音を追求してきたレーベルです。

コアなJAZZファンのみならず、より幅広い層にアピールし得る作品を企画制作するJAZZレーベルから厳選した12タイトルがFLAC音源に加えてDSD音源でも配信されるこの機会。年始は高音質のJAZZを聴いてまったり過ごしてみるのはいかがでしょうか?

The Great Jazz Trio

「ス・ワンダフル」 DSD / FLAC
ス・ワンダフル

「枯葉」 DSD / FLAC
枯葉

「スピーク・ロウ」 DSD / FLAC
スピーク・ロウ

「いつか王子様が」 DSD / FLAC
いつか王子様が

「星影のステラ」 DSD / FLAC
星影のステラ

「コラボレーション」 DSD / FLAC
コラボレーション

HANK JONES -The Great Jazz Trio-

「LAST RECORDING」 DSD / FLAC
LAST RECORDING

Count Basie Orchestra

「ベイシー・イズ・バック」 DSD / FLAC
ベイシー・イズ・バック

Will & Rainbow

「Over Crystal Green」 DSD / FLAC
Over Crystal Green

Lady Kim

「レフト・アローン」 DSD / FLAC
レフト・アローン

「エヴリシング・マスト・チェンジ」 DSD / FLAC
エヴリシング・マスト・チェンジ

Marlena Shaw

「ライヴ・イン・トーキョー」 DSD / FLAC
ライヴ・イン・トーキョー

 

mora DSD配信タイトル一覧

DSD配信とは、「DSD(Direct Stream Digital)」フォーマットの略称です。
ハイレゾ音源には、デジタル化PCM方式の他にDSD方式があります。DSDは、デジタル録音ながらアナログの記録にきわめて近いクオリティーと言われています。

配信タイトル一覧