SONY

【今週のリリース】2017/6/7~6/13 Uru、斉藤 壮馬、DISH//、妄想キャリブレーション、麻倉もも、JAZZ DOMMUNISTERSなど

今週(2017/6/7~2017/6/13)はUruのドラマ挿入歌として起用されている『しあわせの詩』、斉藤 壮馬待望のデビューシングル『フィッシュストーリー』、DISH//の9thシングル『I’m FISH// (Special Edition)』、妄想キャリブレーションの最新シングル『桜色ダイアリー (Special Edition)』、麻倉ももの2ndシングル『トクベツいちばん!!』、JAZZ DOMMUNISTERSの2ndアルバム『Cupid & Bataille, Dirty Microphone』などがラインナップに加わりました。

Uru / 『しあわせの詩』

Uruの4thシングル『しあわせの詩』がリリースされました。

デビューから1年、リリースを重ねる毎に透き通る歌声が多くのリスナーに浸透するUru。表題曲「しあわせの詩」は、日本テレビ系ドラマ『フランケンシュタインの恋』の挿入歌として起用されており、作品のために書き下ろした何気ない日常の中に感じる、かけがえのない幸せを歌った柔らかなミディアムバラード。

カップリングにはUru本人が作詞・作曲を手掛けたシンプルなピアノアレンジが心地よい「いい男」、fox capture planが編曲を手掛けたスリリングなJAZZYアレンジが印象的な「5years. 」が収録されています。

斉藤 壮馬 / 『フィッシュストーリー』

歌唱力の高さにも定評がある声優、斉藤 壮馬待望のデビューシングル『フィッシュストーリー』がリリースされました。

表題曲「フィッシュストーリー」は、『けものフレンズ』『A3!』等の主題歌も手掛ける今話題のヒットメーカー大石昌良氏が作詞・作曲・編曲を担当。

全編に華やかなピアノとストリングスをまとった極上のポップソングでありながら、どこか影のある”一筋縄では いかない”物語性のある楽曲に仕上がっています。

DISH// / 『I’m FISH// (Special Edition)』

DISH//の9thシングル『I’m FISH// (Special Edition)』がリリースされました。

今作は、テレビ東京系ドラマ『釣りバカ日誌 Season2 新米社員 浜崎伝助』の主題歌。歌詞は、Voの匠海が秋刀魚目線で書いたものとなっており、“奇才”匠海ならではの世界観が存分に発揮された楽曲。

ミュージックビデオでは、プールの中でシンクロを踊るメンバーと、プールサイドで演奏するメンバーが不思議な共演を果たしており、両者の“シンクロニシティー”が、ポップかつカオスな雰囲気の作品となっています。

妄想キャリブレーション / 『桜色ダイアリー (Special Edition)』

妄想キャリブレーションの最新シングル『桜色ダイアリー (Special Edition)』がリリースされました。

表題曲「桜色ダイアリー」の作詞は『冴えない彼女の育てかた♭』第1期でエンディングを担当した沢井美空と妄想キャリブレーションのメンバーと共作となっており、作品の世界観に寄り添った楽曲。

ミュージックビデオは、メンバー5人とのデートシーンや恋模様が恋愛シミュレーションゲーム調で描かれており、アニメ本編にも登場する坂道や都電荒川線沿いの風景など“冴えカノ”聖地がMVのロケ地であり、アニメファンにもたまらない映像が出来上がりました。

麻倉もも / 『トクベツいちばん!!』

麻倉ももの2ndシングル『トクベツいちばん!!』がリリースされました。

アリーナライブも決定した人気女性声優ユニット『TrySail』のメンバーでもある麻倉もも。ソロデビューシングル『明日は君と。』はオリコン週間ランキング8位というデビューヒットを記録。

そんな彼女のソロ第2弾シングルは、自身も「佐伯夕花」役の声優として出演するTVアニメ『プリプリちぃちゃん!!』のOPテーマとなっております。

JAZZ DOMMUNISTERS / 『Cupid & Bataille, Dirty Microphone』

JAZZ DOMMUNISTERSの2ndアルバム『Cupid & Bataille, Dirty Microphone』がリリースされました。

JAZZ DOMMUNISTERS(ジャズ・ドミュニスターズ)は2010年に結成された菊地成孔と大谷能生によるHIP HOPクルー。

菊地凛子・OMSB・BIM・I.C.I・漢 a.k.a. GAMI等豪華なフィーチャリングアーティストを迎え、JAZZに裏打ちされた新たなHIOHOPアルバムが完成しました。