SONY

【今週のリリース】2017/8/9~8/15 Kalafina、Anly、中島 美嘉など

今週(2017/8/9~2017/8/15)はKalafinaの21枚目のシングル『百火撩乱』、Anlyのデビュー前に作られたファン待望の最新曲『北斗七星』、中島 美嘉の初全曲新録でのカバーミニアルバム『ROOTS~Piano & Voice~』などがラインナップに加わりました。

Kalafina / 『百火撩乱』

デビュー10周年を目前としたKalafinaの21枚目のシングル『百火撩乱』がリリースされました。

日本のみでなく、世界でも話題となる3人組女性ヴォーカルユニットKalafina。

表題曲「百火撩乱」は『Fate/stay night』『テイルズ・オブ・ゼスティリア・ザ・クロス』など、その圧倒的な映像クオリティで常にアニメ界をリードする”ufotable”が手掛けるTVアニメ『活撃 刀剣乱舞』のエンディングテーマとなっています。

Anly / 『北斗七星』

音楽シーンに一石を投じる実力派シンガーソングライター、Anlyの6枚目のシングル『北斗七星』がリリースされました。

今作は、Anlyがデビューする前の高校時代に作られたもので、その楽曲の持つクオリティ、メッセージ性は、多くのファンや音楽関係者を唸らせ、リリースが待望されていた楽曲。

カップリングには、スキマスイッチとのコラボレーションでロングヒットを記録した「この闇を照らす光のむこうに」をギター一本の弾き語りで再レコーディングした「-anly only version-」が収録されています。

中島 美嘉 / 『ROOTS~Piano & Voice~』

中島 美嘉の全曲新録でのカヴァーミニアルバム『ROOTS~Piano & Voice~』がリリースされました。

本作は、デビュー前から現在まで様々な形で影響を受け、”中島 美嘉 ”をかたち作った“ルーツ”となるアーティストの名曲をピアニスト河野伸によるピアノアレンジで歌った渾身のカヴァーアルバム。

一期一会を何より大切と考える彼女が、歌う事へのきっかけや喜びを与えてくれたアーティストの方々への「ご縁返し」の思いを歌う事で形にした1枚が完成しました。