SONY

【今週のリリース】2017/9/5~9/12 amazarashi、斉藤 壮馬、シド、FlowBack、ケイコ・リーなど

今週(2017/9/5~2017/9/12)は、amazarashiのTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』OPテーマ『空に歌えば』、斉藤壮馬のTVアニメ『活撃 刀剣乱舞』OPテーマ「ヒカリ断ツ雨」を収録した両A面シングル『夜明けはまだ/ヒカリ断ツ雨』、シドの3年半振りのオリジナルアルバム『NOMAD』、FlowBackの最新シングル『WE ARE!』、ケイコ・リーのJポップのカバーアルバム『Timeless 20th Century Japanese Popular Songs Collection (13 Tracks)』などがラインナップに加わりました。

amazarashi / 『空に歌えば』

amazarashiのベスト後初となる最新シングル『空に歌えば』がリリースされました。

今作は、人気TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第2クールのオープニングテーマ曲。数々の言葉とパフォーマンスでメディアへの露出なしに活動を広げるamazarashiの世界観が詰まった作品となっています。

地元青森で撮影が行われたMVでは、誰にも声やメッセージが届かなく、共感してもらえなくても、空に向かって孤独に歌いつづけ足掻きつづける秋田ひろむの姿を、シンメトリックな世界観や空に描かれる光のタイポグラフィーでドラマティックに表現しています。

青森凱旋公演の映像も挿入され、ファンに囲まれたライブ会場で歌う姿は、これまで多くの挫折を繰り返し足掻き続けてきたamazarashiのこれまでとも重なる感動的なMVとなっています。

斉藤 壮馬 / 『夜明けはまだ/ヒカリ断ツ雨』

2017年6月に待望のアーティストデビューを果たした声優、斉藤壮馬。2ndシングル『夜明けはまだ/ヒカリ断ツ雨』がリリースされました。

今作は、自身もキャスティングされているTVアニメ『活撃 刀剣乱舞』の世界観に寄り添った「ヒカリ断ツ雨」と、デビューシングル「フィッシュストーリー」から継承している”一筋縄ではいかない”斉藤壮馬の世界観を詰めこんだ「夜明けはまだ」を収録した両A面シングルです。

それぞれ対象的な曲調で、異なる斉藤壮馬の魅力が楽しめるシングルに仕上がっています。

 

シド / 『NOMAD』

シドが3年半振りとなるオリジナルアルバム『NOMAD』をリリースしました。

今作は、劇場版『黒執事 Book of the Atlantic』主題歌の「硝子の瞳」をはじめ、2017年5月の日本武道館2days公演に合わせてリリースされた「バタフライエフェクト」、8月に発売されたばかりのTVアニメ『将国のアルタイル』オープニングテーマ「螺旋のユメ」のシングル3曲を含む全10曲が収録されています。

 

FlowBack / 『WE ARE!』

話題のダンス&ボーカルグループ、FlowBackの新曲『WE ARE!』がリリースされました。

「WE ARE!」は、昨年9月にデビューした彼らが、約1年が経過していく中で感じた想いを吹き込み、新たな決意を示したナンバー。
様々な試練や新たな挑戦に立ち向かい、戦い抜くためには、メンバー同士、支えてくれるファンやすべての力と共に突き進んでいく!という団結を表した力強い楽曲となっています。

MVは、各メンバーごと異なるしシチュエーションで撮影された圧巻の建築ストラクチャーと、ダンサーを入れたパフォーマンスが相まった、団結感と力強さを表現した作品に仕上がりました。

ケイコ・リー / 『Timeless 20th Century Japanese Popular Songs Collection (13 Tracks)』

スイングジャーナル誌人気投票女性ヴォーカル部門で第1位に輝き続けるNo.1ジャズヴォーカリスト、ケイコ・リー。
Jポップの名曲を歌い上げたカバーアルバム『Timeless 20th Century Japanese Popular Songs Collection (13 Tracks)』が完成しました。

アルバムのタイトルは、様々なアレンジによって輝き方を変えながらも、原石としての魅力を永遠に失わない、収録した13の楽曲へのリスペクトを込めて、ケイコ・リー本人が名付けました。

本作には、「ワインレッドの心」、「ルビーの指環」、「桃色吐息」など、誰もが知る20世紀のエヴァーグリーンなJポップの数々や、朋友ムッシュかまやつを追悼した「我が良き友よ」を収録。
上質なジャズ・センスでしなやかに歌い上げるケイコ・リーの歌声を堪能できる作品となっています。