SONY

【今週のリリース】2017/9/20~9/26 SawanoHiroyuki[nZk]、22/7

今週(2017/9/20~2017/9/26)は、SawanoHiroyuki[nZk]の2ndアルバム『2V-ALK』、22/7のデビューシングル『僕は存在していなかった』がラインナップに加わりました。

SawanoHiroyuki[nZk] / 『2V-ALK』

TVアニメ『進撃の巨人』Season 2や、TVドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』など、蒼々たる作品の劇伴音楽を手掛けている劇伴作家・澤野弘之。自身のアーティスト活動であるボーカルプロジェクトSawanoHiroyuki[nZk]の最新アルバム『2V-ALK』が完成しました。

前作から2年ぶりとなる本作には、TVアニメ『Re:CREATORS』のオープニングテーマ「gravityWall」「sh0ut」の他、『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』オープニングテーマ「Into the Sky」や、“Aimer”がボーカル参加した『甲鉄城のカバネリ 総集編』エンディングテーマ「ninelie <cry-v>」など、全17曲が収録されています。

22/7 / 『僕は存在していなかった』

秋元康×Sony Music Records×Aniplexがタッグを組んだ、デジタル声優アイドルグループ“22/7”のデビューシングル『僕は存在していなかった』がリリースされました。

全国応募10,325名の中から選ばれ、声優の卵として11名で活動しつつ、8体のキャラクターの声優としても活動を行う、22/7。

本作のMVを手がけるのは、劇場版『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』やカップヌードルCM『HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇』で話題のタツノコプロ。
監督は『劇場版 TIGER & BUNNY The Rising』のオープニングアニメーションの絵コンテ・演出を担当し、TVアニメ『亜人ちゃんは語りたい』で初監督を務めた安藤良。
美術監督には『ソードアート・オンライン シリーズ』『攻殻機動隊 シリーズ』の竹田悠介、CGディレクターに『プリティーシリーズ』の乙部善弘と、錚々たるクリエイター陣が顔を揃えました。

担当声優の動き、演技がミュージックビデオ内のキャラクターに反映されるという、フル3DCGアニメーションのMVとしては初となるチャレンジにより、キャラクターとキャストが一体化したとも言える22/7ならではの作品が完成しました。