SONY

【今週のリリース】2017/11/8~11/14 Little Glee Monster、Uru、私立恵比寿中学、春奈るな

今週(2017/11/8~2017/11/14)は、Little Glee Monsterの両A面シングル『OVER/ヒカルカケラ』、ドラマ『コウノドリ』主題歌のUruの最新シングル『奇蹟』、私立恵比寿中学の最新シングル『シンガロン・シンガソン』、TVアニメ『URAHARA』エンディングテーマの春奈るなの最新シングル『KIRAMEKI☆ライフライン』がラインナップに加わりました。

Little Glee Monster / 『OVER/ヒカルカケラ』

Little Glee Monsterの最新シングル『OVER/ヒカルカケラ』がリリースされました。

今作は、TVアニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』オープニングテーマ「OVER」と、珠玉のラブソング「ヒカルカケラ」が収録された両A面シングルです。

「OVER」は軽快なリズムとコーラスワークが交わるリトグリ流ロックチューン。
一方「ヒカルカケラ」は、シンガーソングライターのスガ シカオが作詞作曲を担当した、彼女達にとって新境地となる大人なラブバラードです。


MVでは、恋する女性のさまざまな心情を表現するため、女優の芳根京子に出演をオファー。
楽曲の恋する女性の揺れ動く感情を表現するため1カットで撮影を実施するなど、見た人の心を強く揺さぶるような作品に仕上がっています。

Uru / 『奇蹟』

Uruの最新シングル『奇蹟』がリリースされました。

本作は、綾野剛主演の金曜ドラマ『コウノドリ』の主題歌。
Uru本人がドラマのために歌詞を書き下ろし、デビュー時より大切に温めていた楽曲に冨田恵一がアレンジを施した、切なくも優しさが溢れ出す聴く者の心の琴線をそっと包み込むバラード曲に仕上がっています。

さらに、リリースを記念して、鈴ノ木ユウの原作漫画『コウノドリ』とのコラボレーション映像が公開。
この映像は、原作の漫画イラストから、歌詞のイメージとリンクした場面を切り取って映像化したスペシャルミュージックビデオです。

映像には、ドラマでも印象的だったシーンも盛り込まれており、ドラマ×原作漫画×主題歌のコラボレーションに心を掴まれる内容となっています。

私立恵比寿中学 / 『シンガロン・シンガソン』

私立恵比寿中学の、7人体制初となる最新シングル『シンガロン・シンガソン』がリリースされました。

タイトルトラック「シンガロン・シンガソン」は、Mrs. GREEN APPLEの大森元貴による書き下ろし楽曲。エビ中メンバーと同世代の彼がてがける作品に、ファンの間で期待が高まっていた楽曲です。

カップリングには、今までにもエビ中に秀逸なトラックを提供してきたJazzin’parkによる「EBINOMICS」、ライブでも定番の人気曲として何度もパフォーマンスされてきたスターダストライトのfu_mouによる楽曲「靴紐とファンファーレ」を収録。

さらに、野外ワンマンコンサート『ファミえん』で初披露し大好評を得た、TOTALFATによるメロコア・チューン「HOT UP!!!」も収録されています。

春奈るな / 『KIRAMEKI☆ライフライン』

数多くのヒットアニメ作品のテーマソングなどで人気のアニソンアーティスト、春奈るな。
自身が主人公の一人としてCVに挑戦しているTVアニメ『URAHARA』エンディングテーマの『KIRAMEKI☆ライフライン』がリリースされました。

本作は、新進気鋭のジャズバンド「TRI4TH」から織田祐亮(Tp)と藤田淳之介(Sax)をフィーチャーした、ジャジーなホーンセクションとロックギターとデジタルシーケンスがバトルを繰り広げる、新境地のポップナンバー。

またカップリングには、爽やかなコーラスが印象的な「Baby, maybe」と、リアルとバーチャルの乖離とジレンマを描いた「Flutter」を収録しています。