SONY

【今週のリリース】2018/1/24~1/30 FLOW×GRANRODEO、JUJU、魔法科高校の劣等生

今週(2018/1/24~2018/1/30)は、FLOW×GRANRODEOの最新シングル『Howling』、映画『祈りの幕が下りる時』主題歌のJUJUの最新シングル『東京』、『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』のオリジナルサウンドトラック『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 オリジナルサウンドトラック (Selected Edition)』がラインナップに加わりました。

FLOW×GRANRODEO / 『Howling』

5人組ロックバンドFLOWと、KISHOW&e-ZUKAによるユニットGRANRODEOがタッグを組んだ“FLOW×GRANRODEO”。
2014年に奇跡のスペシャル・コラボレーションユニットとして話題をさらった彼らが再始動しました。

最新シングル「Howling」は、前作シングル「7-seven-」に続き、TVアニメ『七つの大罪 戒めの復活』オープニングテーマに起用されています。

さらにカップリングには、今回新たに書き下ろした「GLOW」も収録されています。

JUJU / 『東京』

JUJUの最新シングル『東京』がリリースされました。

映画『祈りの幕が下りる時』主題歌となっている本作。主演 阿部寛×主題歌 JUJUのタッグは、前作『麒麟の翼 ~劇場版・新参者~』の主題歌としてリリースされた「sign」に続き、6年ぶりの実現となります。

JUJUのエモーショナルな歌声が、最高に泣ける映画のラストに華を添え、珠玉のバラードが彩っています。

魔法科高校の劣等生 / 『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 オリジナルサウンドトラック (Selected Edition)』

『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女 オリジナルサウンドトラック (Selected Edition)』がリリースされました。

『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』は、累計発行部数790万部を超える人気小説シリーズをアニメ化したTVアニメシリーズ『魔法科高校の劣等生』の劇場映画化作品。

本作は、動員39万人興行収入5.6億円の大ヒットを記録した劇場版映画のオリジナルサウンドトラックです。