SONY

【今週のリリース】2018/3/14~3/20 TrySail、Little Glee Monster、KANA-BOON、 FLOWER FLOWERなど

今週(2018/3/14~2018/3/20)は、TrySailのTVアニメ『タイムボカン 逆襲の三悪人』のオープニング・テーマ『WANTED GIRL』、Little Glee Monsterの映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」のエンディング・テーマ『ギュッと/CLOSE TO YOU』、KANA-BOONの初のB面集アルバム『KBB vol.1』、FLOWER FLOWERの2stアルバム『スポットライト』などがラインナップに加わりました。

TrySail / 『WANTED GIRL』

女性声優 3 人によるトライアングルガールズユニットTrySailのニューシングル『WANTED GIRL』がリリースされました。

今作はTVアニメ「タイムボカン 逆襲の三悪人」のオープニングテーマに起用。アートワークは、「サーチライトに照らされる怪盗・TrySail」をイメージしたビジュアルが完成しました。

また、ミュージックビデオは「怪盗」がテーマになっており、モノトーンを基調としたカラーリングで、黒のライダースジャケットや MA-1 といったアイテムを着用し、これまでの TrySail よりどこか一歩大人っぽいイメージの衣装のビジュアルワークとなっています。

Little Glee Monster / 『ギュッと/CLOSE TO YOU』

女性5人組ボーカルグループLittle Glee Monster(通称“リトグリ”)が両A面シングル『ギュッと/CLOSE TO YOU』をリリースしました。

『ギュッと』は映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」のエンディングテーマとして書き下ろされ、『CLOSE TO YOU』とともにリトグリとしてはめずらしくラブソングが詰まったシングルとなっており、アートワークも春らしく、ガーリーなビジュアルに仕上がっています。

リトグリのミュージックビデオとしては初めてのショートムービーとなった今作は映画監督を務めた篠原哲雄監督がボクシング部に所属している、恋に不器用な女子大生のラブストーリーを表現。7分間の映像で楽曲とともにキュンとする作品が仕上がっています。

KANA-BOON / 『KBB vol.1』

KANA-BOONが初のB面集アルバム『KBB vol.1』をリリースしました。

今作はデビューからこれまでにリリースしてきた12枚のシングルに収められてきたカップリング曲(B面曲)全23曲の中からの12曲に加え、新曲『Flame』と、人気曲「さくらのうた』の新録音源として収録された全14曲収録。

新曲『Flame』は、攻撃的なサウンドに乗せ、日々巻き起こる“炎上”への風刺を込めた言葉がリズミカルに突き刺さる鮮烈な1曲になっており、『さくらのうた』は、リクエストワンマンの際に実施されたファン投票で2位に輝いたファン人気の高い1曲。

さらに、同アルバムに収録された女性目線で描かれる『桜の詩』は、この『さくらのうた』と対をなす曲となっており、同一アルバムの中でこれら2曲の対比を味わえるのも魅力です。

FLOWER FLOWER / 『スポットライト (Extra Edition)』

FLOWER FLOWERから2stアルバム『スポットライト』がリリースされました。

FLOWER FLOWERは、シンガーソングライターとしての活動を休止したYUIが、名前を小文字のyui(Vo.Gt)として、声をかけ集まったメンバーmafumafu(Ba)、sacchan(Dr)、mura☆jun(Key)の4名で構成されたバンド。

3年半ぶりとなる本作は、すでにライブで披露されその歌詞の内容が波紋を呼んでいた『コーヒー』、FLOWER FLOWERとしての活動初期にデモが制作されていたという『パワフル』『踊り』などを含む、全12作の未発売曲で構成されています。

yuiは「新しいアルバムの完成です!すごいものが出来た!と思っています。メンバーとも話し合いながら制作をして良い時間になりました。どんな風に聴いてもらえるのかドキドキもしますが、その目で、耳で感じていただけたら嬉しいです」とコメントしている。