SONY

【今週のリリース】2018/4/12~4/18 MAN WITH A MISSION、Pentatonix、Grace VanderWaalなど

今週(2018/4/12~2018/4/18)は、MAN WITH A MISSIONのニューシングル『Take Me Under / Winding Road』、Pentatonixのカバーアルバム『PTX Presents: Top Pop, Vol. I』、Grace VanderWaalの『Perfectly Imperfect』などがラインナップに加わりました。

MAN WITH A MISSION / 『Take Me Under / Winding Road』

MAN WITH A MISSIONがニューシングル『Take Me Under / Winding Road』をリリースしました。

今作は映画「いぬやしき」の主題歌に起用が決定。「いぬやしき」は、国内外問わず絶大な人気を誇り、多くの作品に影響を与えたSFアクション漫画「GANTZ」の原作者・奥浩哉が「GANTZ」のエッセンスを取り込みながらも、リアルな日常と現実には有り得ない非日常が交錯する新たな世界観で描いた漫画です。

また、映画の主題歌だけではなくTVアニメ「ゴールデンカムイ」オープニングテーマである「Winding Road」、Microsoft Surfaceキャンペーンソングである「The Anthem」と、トリプルタイアップとなっています。

Pentatonix / 『PTX Presents: Top Pop, Vol. I』

Pentatonixがカバーによる最新アルバム『PTX Presents: Top Pop, Vol. I』をリリースしました。

“声”だけで世界中を魅了し続ける奇跡のアカペラ・グループ、ペンタトニックス。

昨年惜しまれながらもグループを離れた結成当初からのメンバーであったアヴィに代わり、昨年末のツアーから同行し、バークリー音楽大学で声楽の勉強をした経歴を持つ24歳のマット・サリー(バス担当)を正式メンバーとして迎えた、“新生”ペンタトニックスの第一弾作品です。

新たな5人の“声”によって歌い奏でられるハーモニー、唯一無二の表現力に輝きを増し、グループとしてさらに進化し続けるペンタトニックスによる、この春にピッタリな心踊る最旬ヒット満載の最新カバーアルバムが完成しました。

Grace VanderWaal / 『Perfectly Imperfect』

全世界中を瞬く間に虜にした12歳(2016年時)のシンガー・ソングライターGrace VanderWaalのデビューアルバム『Perfectly Imperfect』がハイレゾ音源で登場です。

数々のスターを生んだアメリカンズ・ゴット・タレント2016年度の優勝者。当時弱冠12歳にして、楽曲は全て本人によるオリジナル・ソング。堂々としたステージング、そしてその歌声が、ワン・ダイレクションなどの大人気歌手の才能を見出してきた毒舌音楽プロデューサー、サイモン・コーウェルも“未来のテイラー・スウフィトだ”と評して話題を呼びました。

自身の悩み、葛藤そして夢を反映した歌詞、優しくも激しさを伴うウクレレプレイ、時折、かすれるように裏返る特徴的な歌い方も、高音になったときの伸びやかな歌声も、全てが彼女の魅力です。