SONY

【今週のリリース】2018/5/31~6/6 TrySail、私立恵比寿中学、 MAN WITH A MISSION、クアイフなど

今週(2018/5/31~2018/6/6)は、TrySailのニューシングル『Truth.』、私立恵比寿中学のニューシングル『でかどんでん』、MAN WITH A MISSIONのニューアルバム『Chasing the Horizon』、クアイフのニューアルバム『POP is YOURS』などがラインナップに加わりました。

TrySail / 『Truth.』

TrySailがニューシングル『Truth.』をリリースしました。

今作はTrySail と同じ SACRA MUSIC 所属のレーベルメイト「GARNiDELiA」が手掛けており、TrySail としては今回もまた新たな挑戦となる、エレクトロニック・ダンス・ミュージックナンバー。これまでの TrySail とは一味違うタイプのダンスに注目が集まっていた楽曲です。

また、TVアニメ「BEATLESS」のOPテーマに起用が決定しました。

アートワークはタイアップアニメの「BEATLESS」を想起させる、近未来感溢れる、決意を秘めた TrySail の表情が特徴です。

TrySail としても、それぞれのソロとしての活動も活性化していく 2018 年の飛躍に、ご期待ください。

私立恵比寿中学 / 『でかどんでん』

私立恵比寿中学がニューシングル『でかどんでん』をリリースしました。

2009年8月結成、現役中学生が1人もいない「永遠に中学生」6人組グループ。通称「エビ中」、自称「King of 学芸会」。

激動の2017年を経て、年初の大学芸会、日本武道館2DAYSも大成功をおさめ、感動的な幕開けとなった6人体制エビ中の通算12枚目となる今作。

カップリングには、話題のヒップホップクルーSUSHIBOYSをゲストに迎えた「熟女になっても feat. SUSHIBOYS」を収録。エビ中ならではのユーモア全開の快作です。

MVは渡辺直美が友情出演、話題沸騰のキラーチューン『でかどんでん』。

キーワードが“ダンス”という今作は、初めてエビ中の振付を担当した南流石創作のユニークでパワフルなダンスが、名実ともにダンスクイーンである渡辺直美との共演で、迫力満点の作品に仕上がっています。

MAN WITH A MISSION / 『Chasing the Horizon』

MAN WITH A MISSIONが5stアルバム『Chasing the Horizon』をリリースしました。

今作はPatrick Stump(Fall Out Boy)や中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)といったワールドワイドに活躍するプロデューサー陣を迎えた意欲作で、Rise Against、Zebrahead、Jimmy Eat World、Don Brocoなどといったビッグネームと海外ツアーを敢行するなど、日本のみならず海外にも活動の場を広げるMAN WITH A MISSIONの集大成となる作品が遂に完成しました。

また、多くのタイアップ楽曲が収録されており、映画「いぬやしき」の主題歌「Take Me Under」やTVアニメ「ゴールデンカムイ」のオープニングテーマ「Winding Road」、昨年からオンエアされているノンアルコール清涼飲料『アサヒドライゼロ』のCMソング「Dog Days」など、一度はどこかで聴いたことのある豪華なラインナップとなっています。

クアイフ / 『POP is YOURS』

クアイフがメジャー1stアルバム『POP is YOURS』をリリースしました。

森彩乃(Vo./Key.)、内田旭彦(Ba./Cho./Prog.)、三輪幸宏(Dr.)からなる”絶対的、鍵盤系ドラマチックポップバンド”クアイフ。

2017年に「愛を教えてくれた君へ」で鮮烈なデビューを飾ったクアイフが放つ最初のアルバムは、「“世に放たれた瞬間その曲は聴く人のものになる“、王道POPSと言えるアップチューンからバラードまで今のクアイフのすべてを詰め込んだ“あなたのためのアルバム”」というコンセプトに基づいた全10曲を収録。

前述の「愛を教えてくれた君へ」(TVアニメ「いぬやしき」エンディングテーマ)はもちろん、全国23局でパワープレイ・レコメンドを獲得し、地元名古屋の近鉄パッセのTVCMやTV「SUPER SOCCER」エンディングテーマに起用された2stシングル「ワタシフルデイズ」や、自身初のドラマ主題歌となった「I love ME !」、メ~テレ「BOMBER-E」のエンディングテーマ「さよならライアー」などあらゆるシチュエーションで必ず共感できる曲が収められた個性豊かなラインアップです。

このアルバムを引っ提げてのツアーがスタートするクアイフ。まずは「POP is YOURS」をチェックして是非生で迫力のライブを体感してください。