SONY

【今週のリリース】2018/7/5~7/11 miwa、雨宮天、 電気グルーヴ、JUNHO (From 2PM)など

今週(2018/7/5~2018/7/11)は、miwaのベストアルバム『miwa THE BEST 』、雨宮天のニューアルバム『The Only BLUE』、電気グルーヴのライブ音源『クラーケン鷹 2018』、JUNHO (From 2PM)のミニアルバム『想像』などがラインナップに加わりました。

miwa / 『miwa THE BEST 』

miwaがベストアルバム『miwa THE BEST 』をリリースしました。

2010年のデビューから数々のヒットシングルをリリースし、平成生まれの女性シンガーソングライターとして初のオリコンアルバムチャート1位を獲得するなど、世代を問わず大きな支持を集めてきたmiwa。今作は自身初となるオールタイムベストアルバムです。

miwaがギター一本だけで47都道府県制覇を目標として開始した「acoguissimo」ツアーが、足掛け8年、横浜アリーナ公演にて遂に完走。デビュー時からの夢を達成するこのタイミングに合わせ、自身のキャリアを振り返るオールタイムベストのリリースを企画、実現に至りました。

ベストアルバムの発表に際し、miwaは「高校時代に書いた曲から27歳のいまの自分が書いたものまでがひとつの作品になり、とても感慨深い」とコメント。デビュー曲の「don’t cry anymore」や、ファンからの人気も高いバラード曲「片想い」、初めて紅白歌合戦に出演した際に歌唱した自身の代表曲「ヒカリヘ」などの名曲はもちろん、最新シングルまですべてのシングル表題曲・全28曲に加え、未発表の新曲などを収録した大ボリューム盤です。

雨宮天 / 『The Only BLUE』

雨宮天がニューアルバム『The Only BLUE』をリリースしました。

数々の人気アニメ作品などに出演する声優としてはもちろん、凛とした強さのある歌声と独自の世界観で定評のある女性声優シンガー・雨宮天。

前作の『誓い』は、「エリザベス」役として自身の代表作の一つとなっているTVアニメ「七つの大罪 戒めの復活」での「雨宮天」名義のエンディングテーマとして大きな注目を集めている中、その彼女が自身初となる全国ライブツアーを発表。

ライブパフォーマンスの評判が高く、これまでチケット即完のプレミアライブとなっており、ツアーを求める声が高まる中での満を持して発表の今作。雨宮天がメンバーとして参加する人気ユニット「TrySail」もアリーナライブから全公演完売の全国ツアーを敢行。シンガーとして、役者として、人気ユニットメンバーとして、雨宮天から目が離せません。

電気グルーヴ / 『クラーケン鷹 2018』

電気グルーヴがライブ音源『クラーケン鷹 2018』をリリースしました。

今年3/17(土)にZepp Tokyoで行われた、電気グルーヴのワンマンライブ“クラーケン鷹”。

ゲストに日出郎、ギタリスト・吉田サトシも参加し、チケットソールドアウトの同公演を収録した配信限定の今作。

全24曲を収録した同アルバムのミックスは兼重哲哉、マスタリングは木村健太郎(kimken studio)が手掛けました。

JUNHO (From 2PM) / 『想像』

JUNHO (From 2PM)がミニアルバム『想像』をリリースしました。

今作はまるで絵を描いているかのような抽象性を持った歌詞と音楽で、愛する人の姿を“想像”してゆく様子が表現された作品。今までのジュノからは想像し得ない、ドリーミー且つトリップ感ある斬新な楽曲に仕上がっています。

また、楽曲の世界観からインスパイアされたMVは、女性が読む本の中の物語に登場人物としてジュノが描かれ、その物語の中で広がってゆく“想像”をモチーフに製作されました。残像の残る摩訶不思議な演出が、まるで夏や恋心のような熱さとシンクロし、楽曲のトリップ感をより一層際立たせています。今のジュノが表現したい“夏”を、是非体感してください。