SONY

【今週のリリース】2018/10/4~10/10 TK from 凛として時雨、LIP×LIP(勇次郎・愛蔵/CV:内山昂輝・島﨑信長)、österreichなど

今週(2018/10/4~10/10)は、TK from 凛として時雨のニューシングル『katharsis (Mastered at Abbey Road Studios Hi-Res ver.)
』、LIP×LIP(勇次郎・愛蔵/CV:内山昂輝・島﨑信長)のニューシングル『夢ファンファーレ (Type BLUE)』、österreichのニューシングル『楽園の君』などがラインナップに加わりました。

TK from 凛として時雨 / 『katharsis (Mastered at Abbey Road Studios Hi-Res ver.)』

TK from 凛として時雨がニューシングル『katharsis (Mastered at Abbey Road Studios Hi-Res ver.)』をリリースしました。

今作はTVアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」第2期のOPに起用が決定。

TVアニメ「東京喰種トーキョーグール」シリーズの最初のOPテーマとして、TK from 凛として時雨が描き下ろした楽曲『unravel』は、現在までに30万ダウンロードを突破するヒットとなっており、TVアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」の第1期でも挿入歌として流れると、大きな反響が出るなど、同シリーズにとって無くてはならない楽曲となっています。

TK from 凛として時雨は「この類い稀な物語の中で、僕の音楽をより一層深くえぐるように鳴らすことが出来ました。唯一無二の存在はたくさんあれど、この組み合わせが創り出す世界は究極のそれであると願っています。たくさんの素晴らしい音が彩ってきた東京喰種の最後のピース、自分の全てを賭けて埋めさせていただきます。スイさん、陰ながら作品を共に創ることが出来て嬉しかったです。本当にお疲れ様でした。」とコメントしています。

LIP×LIP(勇次郎・愛蔵/CV:内山昂輝・島﨑信長) / 『夢ファンファーレ (Type BLUE) 』

LIP×LIP(勇次郎・愛蔵/CV:内山昂輝・島﨑信長)がニューシングル『夢ファンファーレ (Type BLUE) 』をリリースしました。

HoneyWorksがプロデュースする男性アイドルユニットLIP×LIP(リップリップ)。メンバーは内山昂輝さん演じる勇次郎(ゆうじろう)と、島﨑信長さん演じる愛蔵(あいぞう)の2人組。

告白実行委員会の映画シリーズに初登場をし、TVアニメ「いつだって僕らの恋は10センチだった。」のオープニングテーマと挿入歌でシングルデビューしました。

今作は『夢ファンファーレ』のオリジナルアニメーション「⾛り続けてよかったって。」のオープニング主題歌を始め、全曲タイアップ付きなっています。

österreich / 『楽園の君』

österreichがニューシングル『楽園の君』をリリースしました。

今作はTVアニメ「東京喰種トーキョーグール:re」第2期である”最終章”のEDテーマとして起用。

前作のTVアニメ「東京喰種トーキョーグール√A」のOPテーマ『無能』では、ボーカルに鎌野 愛(ex.ハイスイノナサ)を迎えて制作されましたが、今回の新曲『楽園の君』ではcinema staffの飯田瑞規が務めています。

さらに、ドラムスには、アニメのシリーズ第1作のEDテーマ『聖者たち』を務めたPeople In The Boxから山口大吾が、コーラスには前述の鎌野 愛を迎えるなど、まさにTVアニメ「東京喰種トーキョーグール」シリーズの”最終章”を飾るのに相応しい布陣となっています。