SONY

【今週のリリース】2018/10/11~10/17 Billy Joel、ダイスケなど

今週(2018/10/11~10/17)は、「ニューヨーク52番街」のリリース40周年を記念して配信開始した、Billy Joelの『Greatest Hits Volume I & Volume II』と『Greatest Hits Vol. III』、ダイスケのニューアルバム『NOMAD』などがラインナップに加わりました。

Billy Joel  / 『Greatest Hits Volume I & Volume II』『Greatest Hits Vol. III』

Billy Joel が「ニューヨーク52番街」のリリース40周年を記念して『Greatest Hits Volume I & Volume II』と『Greatest Hits Vol. III』をリリースしました。

今年の7月18日に、NYのマジソン・スクエア・ガーデンにて通算100回公演を達成したビリー・ジョエル。

ビリーの数々の40周年を記念して、ハイレゾ音源の配信を開始した今作。

世界初の商業用CDとして生産・発売された「ニューヨーク52番街」は、今年3月にソニー・ミュージックの自社一貫生産アナログ盤として復活、そしてこのたび5.1chマルチハイブリッドのSACDデラックス盤のリリースと共にハイレゾ版も登場ということで、文字通り“名盤は時代を超えて、そして形を変えて生き続ける”ことになります。

2011年にNYのスターリング・スタジオにてオリジナル・アナログマスターからリマスターされたもので、リマスターを担当したのは、これまでも輝かしい実績を持つマスタリング・エンジニアのテッド・ジェンセンです。

ダイスケ / 『NOMAD 』

ダイスケがニューアルバム『NOMAD』をリリースしました。

今作はゆったりと、だけどちょっと熱く、今のダイスケの気持ちを曲にした8曲を収録。海辺やキャンプなどでチルして寛ぎながら聞ける楽曲が完成しました。

アートワークは、収録曲それぞれをイメージしダイスケ自らデザインを手がけた作品となっており、歌詞の世界観とのリンクを見つける楽しみがあります。

また、日本人として初めて世界的ギターブランドCOLE CLARK DAISUKE MODELの発売のニュースと収録楽曲の多彩さとダイスケのレイヤーが一段変化した要注目の作品であることは間違いありません。