SONY

【今週のリリース】2018/11/15~11/21 ClariS、TK from 凛として時雨、久保田 利伸など

今週(2018/11/15~11/21)は、ClariSのニューアルバム『Fairy Party』、TK from 凛として時雨のニューシングル『katharsis』、久保田 利伸のニューシングル『So Beautiful』、などがラインナップに加わりました。

ClariS  / 『Fairy Party

ClariSがニューアルバム『Fairy Party』をリリースしました。

活動9年目に突入したClariS。

今作はエロマンガ先生、終物語、BEATLESS、はたらく細胞と強力なアニメタイアップ曲4曲を収録した渾身のアルバム。ClariS史上初となるメンバーのソロ楽曲も収録しています。

幻想的な世界観はそのままに進化し続けるClariSサウンドを詰め込みました。

TK from 凛として時雨 / 『katharsis (Mastered at Abbey Road Studios Hi-Res ver.)』

TK from 凛として時雨がニューシングル『katharsis (Mastered at Abbey Road Studios Hi-Res ver.)』をリリースしました。

TVアニメ「東京喰種トーキョーグール」シリーズの最初のOPテーマとして描き下ろした楽曲『unravel』。今作は満を持してシリーズ続編であり最終章である「東京喰種:re」のOPテーマに起用。

TK from 凛として時雨は、「この類い稀な物語の中で、僕の音楽をより一層深くえぐるように鳴らすことが出来ました。唯一無二の存在はたくさんあれど、この組み合わせが創り出す世界は究極のそれであると願っています。たくさんの素晴らしい音が彩ってきた東京喰種の最後のピース、自分の全てを賭けて埋めさせていただきます。スイさん、陰ながら作品を共に創ることが出来て嬉しかったです。本当にお疲れ様でした。」とコメントしています。

久保田 利伸/  『So Beautiful』

久保田 利伸がニューシングル『So Beautiful』をリリースしました。

今作は北川景子出演のコーセー「エスプリーク 赤の季節」篇CMソングとして起用。本CMタイアップは、今年3月にオンエアされた、コーセー「エスプリーク くちびる、もっと、わがままに」篇CMソングに続き、コーセーと久保田による第2弾コラボレーションです。

女性を讃えると同時に、恋の切なさと喜びを伸びやかな歌声と表現力で紡いでゆく晩秋からクリスマスを迎える冬にはもってこいの、まさに「平成最後の究極のバラードナンバー」が完成しました。