SONY
reverberation 10001610_2007-mlib_1500x1500_300dpi_RGB_100Q

PINK FLOYD

1971 Reverber/ation

2017.3.24 ¥2,600(税込)

ピンク・フロイド、前代未聞の超レア音源『The Early Years 1965-1972』。未発表曲、デモ音源、テレビ・パフォーマンス、ライヴ・パフォーマンスの集大成!

第五巻:1971 REVERBER/ATION (reverberation=残響)
1971年、ピンク・フロイドはアルバム『おせっかい』を録音しました。アルバム片面を占める「エコーズ」は『狂気』の起源となった曲でもあり、ピンク・フロイドの作品群においても歴史上重要な曲のひとつとして捉えられています。
本巻には「Nothing」から「Return Of The Son Of Nothing」まで展開していく「エコーズ」プロジェクトの制作過程でのオリジナル・デモ音源の一部や、同時期のBBCセッション音源が収録されています。

ピンク・フロイド、前代未聞の超レア音源『The Early Years 1965-1972』。未発表曲、デモ音源、テレビ・パフォーマンス、ライヴ・パフォーマンスの集大成!

第五巻:1971 REVERBER/ATION (reverberation=残響)
1971年、ピンク・フロイドはアルバム『おせっかい』を録音しました。アルバム片面を占める「エコーズ」は『狂気』の起源となった曲でもあり、ピンク・フロイドの作品群においても歴史上重要な曲のひとつとして捉えられています。
本巻には「Nothing」から「Return Of The Son Of Nothing」まで展開していく「エコーズ」プロジェクトの制作過程でのオリジナル・デモ音源の一部や、同時期のBBCセッション音源が収録されています。