SONY
tpd_bns

東京パフォーマンスドール

BRAND NEW STORY

2014.11.26 ¥800(税込)

2013年6月に結成、8月からの舞台公演を中心に活動してきた新生TPDのデビューシングル。
作詞に、E-girlsやKARAといったトップクラスのアーティストから、ONE PIECEなど数々のアニメ作品の主題歌を手がける藤林聖子。作曲は、倖田來未、鈴木亜美への楽曲提供でも活躍の渡辺 徹。
さらにla la larks、Stereo Fabrication of Youthといった自身の活動に加え、いきものがかりなどの編曲、ねごと、School Food Punishmentといったロックバンドや、初音ミク「マジカルミライ2013」のプロデュースでも注目を集めた江口 亮がアレンジを担当。今まさに始まろうとしている新しい物語の予感を感じさせる歌詞。十代のメンバーそのものを表現したような、フレッシュで勢いのある前向きなメロディ。そして彼女たちの最大の魅力のひとつでもあるダンスが映える激しい4つ打ちにロックなギターが絡む、アグレッシブなアレンジ。すべての要素が絡み合い、デビューにふさわしい、エネルギーに満ち溢れた力強い楽曲に仕上がった。
c/wには先代TPDの曲から、作詞:売野雅勇、作曲:小室哲哉による名曲「ダイヤモンドは傷つかない」のリアレンジバージョンを収録。

2013年6月に結成、8月からの舞台公演を中心に活動してきた新生TPDのデビューシングル。
作詞に、E-girlsやKARAといったトップクラスのアーティストから、ONE PIECEなど数々のアニメ作品の主題歌を手がける藤林聖子。作曲は、倖田來未、鈴木亜美への楽曲提供でも活躍の渡辺 徹。
さらにla la larks、Stereo Fabrication of Youthといった自身の活動に加え、いきものがかりなどの編曲、ねごと、School Food Punishmentといったロックバンドや、初音ミク「マジカルミライ2013」のプロデュースでも注目を集めた江口 亮がアレンジを担当。今まさに始まろうとしている新しい物語の予感を感じさせる歌詞。十代のメンバーそのものを表現したような、フレッシュで勢いのある前向きなメロディ。そして彼女たちの最大の魅力のひとつでもあるダンスが映える激しい4つ打ちにロックなギターが絡む、アグレッシブなアレンジ。すべての要素が絡み合い、デビューにふさわしい、エネルギーに満ち溢れた力強い楽曲に仕上がった。
c/wには先代TPDの曲から、作詞:売野雅勇、作曲:小室哲哉による名曲「ダイヤモンドは傷つかない」のリアレンジバージョンを収録。