SONY
Elbphilharmonie First Recording - Brahms Symphonies Nos. 3 & 4

Thomas Hengelbrock

Elbphilharmonie First Recording – Brahms: Symphonies Nos. 3 & 4

2017.3.1 ¥2,600(税込)

2017年1月にこけら落としが行なわれるハンブルクの新ホール、「エルプフィルハーモニー」。同ホールを本拠地とする北ドイツ放送交響楽団も2016/17年シーズンから名称を「NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団」に変更し、さらに充実した活動を行なっています。

当アルバムは、2011年からNDRエルプフィル首席指揮者に就任し、その充実した演奏でドイツ音楽界にセンセーションを巻き起こしているトーマス・ヘンゲルブロックによるブラームスの交響曲全集の第1弾。「エルプフィルハーモニー」の正式なこけら落としに先駆けて、同ホールで初めて行なわれた録音セッションで収録されました。

ハンブルクはブラームスの生地であり、1945年に北西ドイツ放送響として創立されたNDRエルプフィルもブラームス演奏の伝統を守り続けています。

2017年1月にこけら落としが行なわれるハンブルクの新ホール、「エルプフィルハーモニー」。同ホールを本拠地とする北ドイツ放送交響楽団も2016/17年シーズンから名称を「NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団」に変更し、さらに充実した活動を行なっています。

当アルバムは、2011年からNDRエルプフィル首席指揮者に就任し、その充実した演奏でドイツ音楽界にセンセーションを巻き起こしているトーマス・ヘンゲルブロックによるブラームスの交響曲全集の第1弾。「エルプフィルハーモニー」の正式なこけら落としに先駆けて、同ホールで初めて行なわれた録音セッションで収録されました。

ハンブルクはブラームスの生地であり、1945年に北西ドイツ放送響として創立されたNDRエルプフィルもブラームス演奏の伝統を守り続けています。