SONY
eonian

ELISA

EONIAN -イオニアン-

2014.11.12 ¥1,600(税込)

映画「楽園追放 -Expelled from Paradise-」主題歌!

表題曲「EONIAN -イオニアン-」はアーティストクレジット"ELISA connect EFP"が示唆する通り、音源だけでなくミュージック・ビデオでも映画とコラボレーションした、ストーリーの中でも重要な役割を占める楽曲。
フォーク、ロック、エレクトロニカと、次々に移り変わっていく多彩な展開に、ハードなギターサウンドや豪華なオーケストレーションまでも散りばめた、ELISAらしく、かつ映画主題歌にふさわしい壮大な仕上がりとなっている。

カップリング曲には、R&B的なメロディーをアンビエントなアレンジでまとめた「どこへ…」と、トランスやアシッド・ハウスの要素を取り入れたサウンドに、アルバムに続き作詞にあさのますみを迎えた「AR」を収録。
ELISAならではの歌唱力とクラブミュージック的アプローチの融合で新たな表現の可能性を見せている。

「楽園追放 -Expelled from Paradise-」は11月15日劇場上映の3Dアニメーション映画。
監督を務めるのは「機動戦士ガンダム00」の水島精二。
脚本は「魔法少女まどか☆マギカ」の虚淵玄(ニトロプラス)。
二人のトップクリエイターが正面からタッグを組んだこの作品は、両名にとって初の劇場作品で、各方面から熱い注目を集めている。

映画「楽園追放 -Expelled from Paradise-」主題歌!

表題曲「EONIAN -イオニアン-」はアーティストクレジット"ELISA connect EFP"が示唆する通り、音源だけでなくミュージック・ビデオでも映画とコラボレーションした、ストーリーの中でも重要な役割を占める楽曲。
フォーク、ロック、エレクトロニカと、次々に移り変わっていく多彩な展開に、ハードなギターサウンドや豪華なオーケストレーションまでも散りばめた、ELISAらしく、かつ映画主題歌にふさわしい壮大な仕上がりとなっている。

カップリング曲には、R&B的なメロディーをアンビエントなアレンジでまとめた「どこへ…」と、トランスやアシッド・ハウスの要素を取り入れたサウンドに、アルバムに続き作詞にあさのますみを迎えた「AR」を収録。
ELISAならではの歌唱力とクラブミュージック的アプローチの融合で新たな表現の可能性を見せている。

「楽園追放 -Expelled from Paradise-」は11月15日劇場上映の3Dアニメーション映画。
監督を務めるのは「機動戦士ガンダム00」の水島精二。
脚本は「魔法少女まどか☆マギカ」の虚淵玄(ニトロプラス)。
二人のトップクリエイターが正面からタッグを組んだこの作品は、両名にとって初の劇場作品で、各方面から熱い注目を集めている。