SONY
LOVE-100-kirstin

kirstin

L O V E

2017.7.14 ¥2,400(税込)

グラミー3年連続受賞、全米アルバム2作連続1位、動画総再生23億回突破のペンタトニックスのヴォーカル担当、紅一点“カースティン”がソロ・デビュー。

5歳の時に、歌手になることを志し、幼い頃から演劇で舞台に立つなど表現力を身につけ、オクラホマ大学にてミュージカル演劇を学んでいました。
デビューEP『LOVE』では、自身も作詞作曲も手がけ、エレクトロやシンセなどの要素を取り入れ、ポップ・サウンドに乗せて歌うカースティンのハイトーン・ヴォイスが際立った作品となっています。

グラミーアーティストとして、これまで立証してきている“歌唱力”と“表現力”を活かし、アカペラではなく“女性ソロポップ・シンガー”として、彼女の新たな側面を打ち出します。

グラミー3年連続受賞、全米アルバム2作連続1位、動画総再生23億回突破のペンタトニックスのヴォーカル担当、紅一点“カースティン”がソロ・デビュー。

5歳の時に、歌手になることを志し、幼い頃から演劇で舞台に立つなど表現力を身につけ、オクラホマ大学にてミュージカル演劇を学んでいました。
デビューEP『LOVE』では、自身も作詞作曲も手がけ、エレクトロやシンセなどの要素を取り入れ、ポップ・サウンドに乗せて歌うカースティンのハイトーン・ヴォイスが際立った作品となっています。

グラミーアーティストとして、これまで立証してきている“歌唱力”と“表現力”を活かし、アカペラではなく“女性ソロポップ・シンガー”として、彼女の新たな側面を打ち出します。

ディスコグラフィ