SONY
1aSICX30057_FH1A_H1-4_P2654_prep.pdf

菅野 祐悟

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」オリジナル・サウンドトラック

2018.6.6 ¥3,200(税込)

大阪万博の翌年の1971年に生まれた、迂闊だが失敗を恐れないヒロイン・楡野鈴愛(にれのすずめ)が、岐阜県と東京を舞台に、高度成長期の終わりから現代までを駆け抜けてやがて一大発明を成し遂げるまでの物語を描く。ヒット・メーカーの北川悦吏子によるオリジナル脚本で、主人公の鈴愛を永野芽郁(ながのめい)が演じる。音楽は、NHK大河『軍師官兵衛』『昼顔』『MOZU』『新参者』『SP』『ジョジョの奇妙な冒険』『サイコパス』など数多くの大ヒット・ドラマや映画のサウンドトラックを手掛ける新進気鋭の作曲家、音楽プロデューサー、菅野祐悟。朝ドラならではの清々しい雰囲気の音楽で、ドラマを彩ります。

大阪万博の翌年の1971年に生まれた、迂闊だが失敗を恐れないヒロイン・楡野鈴愛(にれのすずめ)が、岐阜県と東京を舞台に、高度成長期の終わりから現代までを駆け抜けてやがて一大発明を成し遂げるまでの物語を描く。ヒット・メーカーの北川悦吏子によるオリジナル脚本で、主人公の鈴愛を永野芽郁(ながのめい)が演じる。音楽は、NHK大河『軍師官兵衛』『昼顔』『MOZU』『新参者』『SP』『ジョジョの奇妙な冒険』『サイコパス』など数多くの大ヒット・ドラマや映画のサウンドトラックを手掛ける新進気鋭の作曲家、音楽プロデューサー、菅野祐悟。朝ドラならではの清々しい雰囲気の音楽で、ドラマを彩ります。