SONY
willandrainbow

Will & Rainbow

Over Crystal Green

2014.5.14 ¥3,200(税込)

【Swing Journal 選定 第6期 第53弾ゴールドディスク】Eighty-Eight'sレーベル第一弾作品として登場した本作は、メンバーの豪華さ、音楽性の高さ、音質のクォリティの高さ、そしてジャケットの美麗さで業界のみならず、音楽ファンからも大絶賛された。現在Eighty-Eight'sを代表するピアニストの1人となったウィル・ブールウェアの下、強力なメンバーが集結した本作は、フュージョン黎明期に当たる1976年に発表された『クリスタル・グリーン/レインボー~フィーチャリング・ウィル・ブールウェア』の続編ともいえる。76年のアルバムにも参加していたスティーヴ・ガッド(ds)とマイケル・ブレッカー(ts)の他、ウィル・リー(b)、ランディ・ブレッカー(tp)、故ボブ・バーグ(ts)といった人気・実力共に最高を誇る豪華メンバーが自分たちの実力を惜しげもなく披露し、ウィル・ブールウェアの演奏を盛り立てるがごとく、バラエティ豊かな演奏を展開している。

【Swing Journal 選定 第6期 第53弾ゴールドディスク】Eighty-Eight'sレーベル第一弾作品として登場した本作は、メンバーの豪華さ、音楽性の高さ、音質のクォリティの高さ、そしてジャケットの美麗さで業界のみならず、音楽ファンからも大絶賛された。現在Eighty-Eight'sを代表するピアニストの1人となったウィル・ブールウェアの下、強力なメンバーが集結した本作は、フュージョン黎明期に当たる1976年に発表された『クリスタル・グリーン/レインボー~フィーチャリング・ウィル・ブールウェア』の続編ともいえる。76年のアルバムにも参加していたスティーヴ・ガッド(ds)とマイケル・ブレッカー(ts)の他、ウィル・リー(b)、ランディ・ブレッカー(tp)、故ボブ・バーグ(ts)といった人気・実力共に最高を誇る豪華メンバーが自分たちの実力を惜しげもなく披露し、ウィル・ブールウェアの演奏を盛り立てるがごとく、バラエティ豊かな演奏を展開している。