SONY
Sommernachtskonzert 2016  Summer Night Concert 2016

Semyon Bychkov & Wiener Philharmoniker

Sommernachtskonzert 2016 / Summer Night Concert 2016

2016.7.27 ¥2,600(税込)

ニューイヤー・コンサートと並ぶウィーン・フィルの名物行事で、2004年の開催以来、初夏のウィーンの風物詩として定着している「ウィーン・フィル・サマー・ナイト・コンサート」。

2016年は、ロシア出身のセミヨン・ビシュコフの指揮による華麗なるフランス音楽の夕べ。ビゼー、ベルリオーズ、ラヴェルによるポピュラー名曲のほか、プーランクの2台のピアノのための協奏曲(ウィーン・フィル初録音)ではカティア&マリエル・ラベックが共演。

「ボレロ」「ダフニスとクロエ」もウィーン・フィルとしては1996年のマゼール盤以来20年ぶりの録音、「天国と地獄」の「カンカン」は初録音となります。ウィーン・フィル独特の音色が、フランス音楽の色彩的な響きに独自の陰影を与えているのが聴きものです。

ニューイヤー・コンサートと並ぶウィーン・フィルの名物行事で、2004年の開催以来、初夏のウィーンの風物詩として定着している「ウィーン・フィル・サマー・ナイト・コンサート」。

2016年は、ロシア出身のセミヨン・ビシュコフの指揮による華麗なるフランス音楽の夕べ。ビゼー、ベルリオーズ、ラヴェルによるポピュラー名曲のほか、プーランクの2台のピアノのための協奏曲(ウィーン・フィル初録音)ではカティア&マリエル・ラベックが共演。

「ボレロ」「ダフニスとクロエ」もウィーン・フィルとしては1996年のマゼール盤以来20年ぶりの録音、「天国と地獄」の「カンカン」は初録音となります。ウィーン・フィル独特の音色が、フランス音楽の色彩的な響きに独自の陰影を与えているのが聴きものです。